fc2ブログ
追い上げられてます(汗)

子どもって本当に覚えるのが早い。

都内某小学校で行われたCARROMの ジュニア "プレ" 大会。 前回、打ち方を教えたばかりの子が、ストレートをどんどん決めてきます。 すごいなあ。

親子あわせて40人超の参加。 収拾がつかなくなるのではないかと心配でしたが、どうにかこうにかシングルスやダブルスを試合形式でこなしました。 今回は子どもだけでなく、お父さんお母さんもプレーヤーとして参加。 狙い方が分からず、子どもに指導される父兄 続出。 

それにしても先生って偉いな。 子どもが腕にぶら下がっても、大声で呼びつけても、ひとりひとりに冷静に対応しています。 私ならすぐキレそうだなあ。 シングルス戦を挑んできて、あえなく3連敗した○○君。 キミの上達ぶりは、正直、驚異的でした。 その調子で練習すれば、たぶん次は勝てるよ。
スポンサーサイト



2006/04/15(Sat) | イベント | page top↑
下北キッズフェスタ

下北キッズフェスタで、キャロムのデモをしてきました。 大勢の方が参加してくださって感激! そしてキャロム信者も続々誕生! うれし~!

これは最終日に会場に運び込まれた新品のキャロムボード。 国際トーナメント仕様のボードなので、ストライカーやコインがびゅんびゅん滑ります! これから火曜日は、この会場が 「キャロムBar」 になるのだとか。

写真右のストライカーは、1日見ない間にビーズ(?)で、キレイにデコレートされていました。 アップで撮らせてもらうんだった・・・残念!
2006/04/10(Mon) | イベント | page top↑
これは誰の手?




ストライカーの打ち方に決まりはないので、それぞれが個性的な構え方をします。 まあ、狙ったところへ打てれば、どんな打ち方でもいいわけで・・・ 

前方へ打つ場合、大きく分けて人差し指で打つ人と、中指で打つ人がいます。 (人体の構造上、ほかの指ではムリでしょう ^^;) 手前に打つときは親指か中指。 自分に合った打ち方を見つけるまでが、結構大変なんです。 こればっかりは、やってみないと自分でも分かりません。
2006/04/01(Sat) | 雑記 | page top↑
 ホームに戻る